制服ユニティちゃんを使ってみる

こんにちは〜

今日はユニティちゃんを使ってみようと思ったので、その時の・・・日記?のような感じで書いていこうかと思います( ´ ▽ ` )ノ

主にアニメーションとか・・・。

ちなみにunity2018.2.1f1を使ってます。

まずはダウンロードですよね。リンク、置いておきますね〜

http://unity-chan.com/contents/guideline/

ユニティちゃんをはじめとするアセット類を使う際に、ライセンス表記が必要になることがあるので、規約は読んでおいた方が良いかと。。。

同意してダウンロードを押すと、色々なアセットがあると思います。

今回使ってみようと思ったのは制服ユニティちゃんですね。

これです。ぱっと見誰?ってなるのは自分だけなんですかね・・・汗

まぁとりあえずそこは置いといて、ダウンロードしましょう( ´ ▽ ` )ノ

そしてunityにインポートすると、このようなファイルがインポートされるのではないでしょうか?

この中の、UnityChanTPK > Models > 01_kohaku_B と開いていくと、ありました!ユニティちゃんが!

そこにある01_kohaku_B というオブジェクトをHierarchyに置くと・・・

怖っ!!

いや、めっちゃびっくりしました。

どうしたら普通の顔が表示されるのか実行してみたり、子オブジェクトを探ってみたりした結果・・・。

さっきのオブジェクトの下に「01_kohaku_B_head」という名前のオブジェクトがあるので、それを子オブジェクトのところに付けると顔が表示されるのですが、

Prefabというファイルの下にある「01_kohaku_B」を使えば初めから顔が付いています。

・・・というかPrefabというファイルに入っているくらいですから多分これを使うのが正解だとは思うんですけどね(笑)

ということで、無事に制服ユニティちゃんのインポートが完了しました!

ここで、実行してみたら分かりますが、実行しても動きません。。。

それもそのはず、このユニティちゃん、アニメーション入ってないんです。

しかも、なんとこのアセット自体に、アニメーションが存在していなかったりします!

なんとなく公式が出してるし、アニメーションくらい入っているだろうと思ったからちょっと意外でしたね(笑)

・・・

それで、アニメーションはどこから持ってくるかというと、別のアセットから、ですね。

制服ユニティちゃんをダウンロードしたページで、「ユニティちゃん 3Dモデルデータ」というのがあると思うので、それをダウンロードしてください。

今回必要なのは、次のうち「Animations」と「Animators」だけです。

(「Lisense」「ReadMe」も…読んで置いた方が良いと思うならば…どうぞ…)

(「FaceAnimation」も必要なのでは?と思うかもしれませんが、制服ユニティちゃんには対応していないようなので入れても動かないという。。。)

読み込んだら、UnityChan > Animations にある、「UnityChanLocomotions」を、先程の制服ユニティちゃんのAnimator > Controller に入れましょう。

そして実行してみると・・・

無事に動きました(^_^*)

アニメーションの動かし方などを書くとかなり長くなってしまうので、今回はこの辺で、またね〜( ´ ▽ ` )ノ

 

(ちなみに・・・顔アニメーションは・・・気が向いたら書くかも・・・です・・・)

 

※ユニティちゃんライセンス

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています





↓もしこの記事が参考になったら、下のいいねボタンを押していただけると非常に助かります!(ログイン不要)↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。